とんまさ

奈良県大和郡山市の日本一でかいとんかつが出てくる店、「とんまさ」 大盛りでもうまいお店です。

〒639-1007 奈良県大和郡山市南郡山町363-23 梅花ハイツ 1F TEL:0743-55-2075

ランチメニュー 宴会メニュー 食材へのこだわり 店舗案内
HOME»  ブログ/メディア掲載情報

ブログ/メディア掲載情報

  • 件 (全件)
  • 1

「SmaSTATION!!」 朝日放送 2014/07/05 放送頂きました。

炎天下でも並んで食べたい行列グルメを特集したコーナーで紹介されました。

奈良県・大和郡山市、ある日曜日のお昼の12時30分。
近鉄郡山駅から徒歩10分、県道9号沿いに行列を発見!早速行列に並ぶこと約20分。
その先にあった絶品グルメが「若鶏かつ定食大」でした。
店内を見渡してみると大半のお客さんが頼んでいるのがこの若鶏かつ定食大。
こちらは鹿児島県産の若鶏ムネ肉をなんと5枚も使用。それを地元養鶏場でその日の朝にとれた卵にくぐらせ、店主が厳選した揚げ物に適したサラサラのパン粉につけます。
その作業を2回繰り返して上質な菜種油でカラッと揚げると、衣はサクサクであっさりとした仕上がりに。
これをタワーを行くるように重ねて盛り付けるのですが、その重量なんと850g!そんなこちらのお店に行くなら平日の開店直後に行くことをお勧めします。

テレビ朝日 SmaSTATION‼ 「SmaTIMES(フリーペーパー)」より抜粋

2014-07-06 14:12:00

折りたたむ

関西屈指のドカ盛店の2代目渾身メニュー (ぴあ社 「ガツめし 関西版」)

奈良県、いや関西が誇るカツのドカ盛り店の店主が2013年世代交代した。
気になる跡継ぎは和食を長年経験し、料理長を勤めてきた息子さん。
今まで通りのガツメニューはもちろん、2代目の経験を活かした仕込が光る新メニューが登場した。
なかでもお勧めは200g近くある鶏肉を使ったチキン南蛮。
赤ワインなどで仕込む質のいい旨酢を使い、その上にタルタルソースをかけて仕上げている。
酸味が上品に聞いた洗練された味わいは、女性にもお勧めだ。
(2014/3/30 ぴあ社 「ガツめし 関西版」より抜粋)

2014-03-30 10:31:00

折りたたむ

27年愛され続ける (エヌアイプランニング社 「奈良のタウン情報 ぱーぷる」)

「99.9%の人がおなかがいっぱいになる!」という名物「若鶏かつ大定食」をはじめ、ボリューム大のとんかつや鶏かつ、海老フライの定食が楽しめる一軒。
とはいえ、豚や鶏などの素材は質にも鮮度にもこだわり、ごはんも精米したてのものを出すなど味もとことん追求。
カウンター6席、テーブル12席、座敷20席
(2014/3/25 エヌアイプランニング社 「奈良のタウン情報 ぱーぷる」より抜粋)

2014-03-25 10:26:00

折りたたむ

様々なメディアで取り上げられるびっくりサイズの有名とんかつ店 (交通タイムス社「K-STYLE」)

「最初見たときはすごくびっくりしました!」とあやせサン。
とんまさはデカ盛りで超有名なとんかつ屋で各種メディアにも多く取り上げられている。材料に徹底的にこだわり、鹿児島産の豚肉や工場から直接運ばれてくる新鮮な油などを使用している。
「不味いっていわれたメニューはありません」と見た目だけでなく、味も大満足なお店だ。
ちなみに複数人で1品だけ食べるのはNGなので要注意。
(2012/6/8 交通タイムス社 「K-STYLE」より抜粋)

2012-06-08 10:12:00

折りたたむ

チキンカツ界のセルゲイ・ブブカ!(京阪神エルマガジン社「関西ご当地めし!Index」)

最初は学生さんのためを思って大盛りにしていたが、いつしかアスリートのように記録を塗り替えることが目標に?
記録更新ストーリーは壁の張り紙を見てもらうとして、ワールドレコードを塗り替え続けるブブカのごとくチキンカツは積み上がりつづけバベルの塔状態に。
最下層のキャベツ到達まで、フルマラソンのように無心で箸を動かすべし。
ギブアップ時は「弱虫(チキン)パックお願いします。」と一言言えば持ち帰り可。
(2011/9/29 京阪神エルマガジン社「関西ご当地めし!Index」より抜粋)

2011-09-29 10:08:00

折りたたむ

サイズだけでない!ハンパないやわらかさ (ぴあ社「ドライブぴあ 関西版」)

頼んでびっくり、食べてびっくりの名物食堂。
たとえば若鶏かつ定食(大)は生の鳥ムネ肉1羽分を使用、百匁とんかつは650gもの鹿児島県産豚肉の塊を叩いてのばす。
新鮮なキャノーラ油で揚げられ、衣はカラッと肉はふんわり。
もし食べきれなくても折詰があるのでご安心を。
(2011/4/20 ぴあ社 「ドライブぴあ 関西版」より抜粋)

2011-04-20 10:05:00

折りたたむ

パズルのように山積みなのだ!(枻出版社「全国B級グルメツーリング Vol.2」)

奈良で評判の爆食系とんかつ屋の店先には「サンプルを信じないでください」と書いた色紙がある。
注文して出てきた「若鶏定食大」と「百五十匁とんかつ」は確かにサンプルとは似ても似つかぬ巨大さだ!
うず高く積まれた若鶏のカツは明日香村の石舞台遺跡のように絶妙のバランスで成り立ち、とんかつは飛鳥の巨石を彷彿させるのだった。
(2011/2/28 枻出版社 「全国B級グルメツーリング Vol.2」より抜粋)

2011-02-28 09:57:00

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1